資産運用・投資の比較情報サイト

資産運用・投資の比較
資産運用・投資情報トップ

投資の基礎知識≫投資の心構え

資産運用の種類
株式
ファンド
債券
FX
外貨預金
不動産投資
比較情報
資産運用比較
証券会社比較
ネットバンク比較
投資の基礎知識
投資の心構え
用語解説
サイト運営
お問合せ
運営者情報

 
余裕資金で投資する
投資資金は自分の余裕資金内で行うのが大切です。投資は失敗をした場合には損失を被ります。生活費や将来のための最低限の備えに蓄えたお金で投資してはいけません。そのようなお金で投資してしまうと生活が不安定になる恐れがありますし、投資としても成功しない可能性が高くなります。投資で成功するには心と時間の余裕が必要です。その時点では損失となっていても、時間が経てばやがて利益となる投資は沢山あります。それに耐え切れずに途中で止めてしまうと損失で終わってしまいます。
自己責任で投資する
投資の基本原則に「自己責任の原則」というのがあります。投資によって生じる損益は、すべてその投資家個人の責任であるという原則です。投資するか否かは投資家の判断です。投資したくないなら投資しなければ良いことです。投資したということは投資家がその投資から利益が得られると「自分で判断」したからです。だからこそ、投資するか否かは人の意見に流されず自分の判断で行ってください。インターネットが普及した現在では情報は氾濫しています。しかし、それらはあくまでも参考に過ぎません。自分で調べて自分で判断しなければいけません。
投資する前に良く調べる

投資といっても様々な種類があります。従って、リターンやリスクも様々です。投資する前に良く調べて納得したら投資してください。不明な点があったらメールや電話で質問することが必要です。担当者の対応も判断材料になります。



サイト内の掲載情報の無断転載・複製を禁止します。
Copyright (C) 2008 資産運用・投資の比較情報サイト All Rights Reserved.